藍色備忘録

音楽と旅と写真と映像

高徳18冬 #2

2 / 1 0

 

高徳の旅2日目。

国語力のない人間が一日の旅の様子をすべて書こうとするとマウスホイールが壊れるほど長い文章になることが前回の旅の記事で分かったので、つまみつまみな記事にしていきます。

f:id:Aoto_tx1133:20180220175838j:plain

始まりはお濠の見える駅から。

f:id:Aoto_tx1133:20180220175841j:plain

この写真の左後ろが高松港で瀬戸内海なわけですが、道路を潜って海と繋がっているとは初耳。

f:id:Aoto_tx1133:20180220180203j:plain

まずは隣の片原町駅で下車。

f:id:Aoto_tx1133:20180220180252j:plain

昭和の私鉄の駅がそのまま残ってます。いい雰囲気。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180220180410j:plain

雨の琴平線を進んで岡本駅に。阪急ではありません。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180220180508j:plain

少しわかりにくいですが、くっきりと残る昔の階段の跡と、構内踏切の跡。

ことでんの駅はどこも露骨に昔の遺構が見れて面白いです。

 

 

 

 

動画素材をたくさん撮って高松に戻ってきました。

f:id:Aoto_tx1133:20180220180841j:plain

四国特有のこの思い切りの良さすき。

車内放送でも「後ろの車両は回送です。ご乗車いただけません」って言うんだから面白い。

 

 

7000系の1両編成快速サンポート号に乗って、多度津へ。

1両で入線してきたとき、4度見くらいした。

f:id:Aoto_tx1133:20180220181048j:plain

多度津に着いてしばらくすると接近放送が流れ、隣のホームかな?と思っていたら。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180220181232j:plain

後ろに付けやがりました。

 

 

f:id:Aoto_tx1133:20180115210234j:plain

f:id:Aoto_tx1133:20180220181421j:plain

既視感。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180220181620j:plain

しばらくして前に出てきた121をまじまじと見る。

よくよく考えてみたらここまで原型を保っている国鉄型車両ももう全国見渡しても珍しいのかな....?

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222143852j:plain

駅構内に貼られていたダイヤ改正のポスター。

 

JR四国の魅力の一つに新型車両が文句なくかっこいいってとこがあると思う。直球にカッコイイ。

その上そいつらが旧型車両と共存してくれるんだから、オタク趣味として嬉しいし楽しいことこの上ないですよね。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222144041j:plain

多度津駅舎と新しく建設中の跨線橋

跨線橋の色もパステル調で駅舎とマッチしているのがいいですね。

f:id:Aoto_tx1133:20180222144205j:plain

一方こちら撤去される予定の跨線橋。脇に給水塔があってエモい。

f:id:Aoto_tx1133:20180222144311j:plain

その手前にある、倉庫みたいな佇まいの食堂。これもエモい。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222144443j:plain

出発してゆく121を跨線橋から見下ろす。遠くには新跨線橋

こういう記録って、しておいて損はないよね。

 

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222144602j:plain

う~~ん。今までいったい何人の人が何本の列車を跨いでここを通って来たんだろうなあ。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222144736j:plain

駅の端っこで仕事サボってる86達。この日前後に営業運転に入った編成がいたらしいけど、この中にいるのかな。

f:id:Aoto_tx1133:20180222144838j:plain

快速サンポートが入ってきました。

多度津駅は、この駅始発の普通列車と快速列車等が同時に駅に入線してくると気があります。そんなときには「1番、2番乗り場に列車が参ります」と放送が流れる。そういうとこだけ無駄に器用。

 

 

途中駅で撮り鉄ごっごをして高松に。

f:id:Aoto_tx1133:20180222145042j:plain

f:id:Aoto_tx1133:20180222145038j:plain

徳島まで普通列車耐久です。

1 5 0 0 形 7 次 車 か っ こ い い ! ! ! ! ! ! !

乗ってしまえば大して変わんないんですが、やっぱりテンション上がりますよね。

 

 

讃岐津田辺りまではドア付近まで人でびっしり。

 

やっと席が空いたところでウィークリーリンキー(?)みたいな名前したパン屋さんのヨモギ餡パンを食う。美味し。

 

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222145707j:plain

いい感じに雨が前面ガラスに張り付いてくれて良い動画がいっぱい撮れる。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222145756j:plain

徳島着。鈍行旅の終わった後のちょっとした達成感すき。

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222150005j:plain

10分もすれば列車のラインナップはガラッと変わってくれます。この並びめちゃすき。

 

 

 

f:id:Aoto_tx1133:20180222150127j:plain

まだ20時前なのに駅前の一番通りでもガランとしてる徳島、ちょっと怖い。

 

 

ホテルまで歩いて10分ほど。大きな国道沿いの方が栄えているのは、地方都市の性か。

 

 

このあとはホテルに入っておしまい。明日は早めに出たいなあとかぼんやり思いながら寝床につきました。

 

 

 

 

おわり