藍色備忘録

個人的感想を書くとこです。

5SOSが好きすぎる 助けてくれ

5 Seconds of summer 夏の5秒間という恐ろしく爽やかな名前のバンドである。 どんなバンドなのか、好きすぎて共有したい。聴いてくれ。 2011年にオーストラリアで結成。 控えめに言って容姿端麗なのでボーイズグループの間違えられることが多いが、れっきと…

目が明く新緑色

「めがあくしんりょくいろ」です。 雨予報を覆す青空。 木漏れ日も綺麗です。 今回訪れたのは瑠璃光院というお寺。名前からしてもう綺麗そう。 京都の観光地ってだいたいアクセス悪いイメージですが、ここは叡電の八瀬駅から歩いて10分弱で行けます。拝観料は…

駅訪問 #番外編 レトロからレトロモダンへ そして

youtu.be 記事のおともに一曲どうぞ。 80年代っぽいドラムとエコー感、隠しきらないギターと高音ボーカルが最高に気持ちいい曲です。ちなみにこのバンドを聴きながら夕暮れののぞみに乗ったときはあまりの気持ちよさに非常停止ボタンを取り扱いかけたくらい…

ファーーーーーーーで始まる曲を集めた記事

イントロがファーーーーで始まる曲ってあるじゃないですか。だいたい壮大な曲に多い。 要は雰囲気作りなんですけど、それがあることによってそのあとの曲全体がよく聴こえる。 今回はそんな曲をかき集めてみました。 Bring me the horizon - Avalanche www.youtube…

混沌の4日間 3日目/4日目

目が覚めたら目の前に超高層ビルがそびえていました。 本四連絡線が複線化して四国中の支店機能を吸い上げた世界線の高松・・・ ではありません マリンと新幹線に乗ってやって来たのは東京です。 正面に見えるのはハレザタワー池袋のオフィス棟?のはず。 最…

混沌の4日間 2日目

3/10。 いや前日の晴れはどないしたってなほんま 8600かっこいいよね~~~ほんと。 伯備線までは入ったんだからアーバンネットワークの複々線疾走してくんないかなあとか妄想しがち。 本日のネタはこちらです。 うどんを挟みながらあっちこっちに行く115を…

混沌の4日間 1日目

どんだけ四国行くねんでおなじみ、藍色です。 3/8の22時、仕事終わりの重い体を引きずりながら高松駅に降り立ちました。 SNSで友人から「またこいつ行ってるよ」「いっそ戸籍移せよ」などのお褒めの言葉をいただきながら、夜の高松の街を歩きます。 一番右にクレ…

好きな音楽について勝手に語る

勝手に語る、シリーズ出来そうだよな。知らんけど。 元々ONEOKROCKくらいしか興味がありませんでしたが、Ambitionsの不作感と新譜出るまでの時間にもっといろいろ聴いてみようという気になり、実際色々聴くようになりました。 自分なりにいい曲いっぱい知っ…

謙遜の押しつけ

※もの申し記事です。あくまでも私個人の意見なので、賛同してもらえなくても大丈夫です。 ※特定個人や特定グループ・騒動に向けた記事ではありませんので誤解なきよう よく、自分の作品を貶して、他人の作品を持ち上げている人いますよね。 「僕のクソ作品と…

TAKING OFF とかいう個人的名曲について

お久しぶりです 2016年9月にデジタルシングルとしてリリースされたこの曲。 最初の印象は「ふーん、おしゃれな感じやん」(ギターがちょっとおもろいな) くらいのもんでしたが。 最近は.. 「なんだこのスルメイカうめえじゃねえか!!!!!!」 ってなってます。…

朝ラッシュ

平凡な題からの開いたら素敵なポエムでした~パターンを期待した方、すみません。 東京に住んでいた時代、2つの悪名高き混雑ルートにて通勤していました。 京浜東北線(上野東京ライン)と東京メトロ東西線。 田舎者が物珍しさと好奇心だけで後先考えずに上…

藍色備忘録

みなさま、はじめましての方ははじめまして。 藍色旅路録を書いております「Aoto」と申します。 乗り物・旅・音楽・建造物等が好きです。 多い時で週1~2、少ない時でも月一更新はしていきたいなと考えております。 スターを押していただけると励みになります…

【駅訪問】富山地方鉄道 西魚津駅

2018年あと10日と少しってまじ!?>!??!?!??!?? オルモスト・浦島。もう年の区切りなんて無くした方がいいんじゃないのってくらい最近年の進みが早い。気付いた時にはもう灰になってる。ってそれワンオク。w ―――――――――――――――――――――――――――…

ダイナソー・ワールド

前日 Twitterにて... >明日福井行こうかな <明日から二連休なんだよなあ <福井...行くかあ! 気付いたらグリーン車に乗り込んでいました。 安定の寝坊をかまし、初手安定の謝罪から入る。もはや様式美である 幾多の北陸MADで見たこの駅舎。 初代521顔に敵…

大分観光記

一日三食、睡眠六時間、適度な(二・三か月に一度)旅行。 私の健康法です。嘘です。 旅行にいきました!! 誰か良いブログ記事の導入の仕方を教えてください。 語彙力のなさ、偏差値の低さはこんなところにも響いてくる。義務教育もっかい受けなおせ。 今回の…

"コマル"を追って

.ついに民主化された大阪市営地下鉄。 ロゴマークのシンプルながら味のあるデザインは、なんとなく自分の中の大阪のイメージと合致していて、好きでした。 なくなるならと、記録に行ってきたわけですが、そこで見えた、入り口から出口、端から端まで徹底した…

高徳18冬 #4(終)

雪!!! ーーーーーー目覚めるとそこは・・・雪国だった 確かに昨晩あああまままりにも寒かったけど、さすがにホテルのカーテン開けたときに外が白く染まってるのが見えたときはびっくりした。 でかい駅ビルで陰になってる駅構内は真っ白。 雪なんて想定し…

タイトルなし 1

ブログといいつつ、内輪ツイッターの延長線上みたいになってるのが現状なので、たまには分離された空間っぽい使い方もしてみようかと思った。 3月の頭に人生における学生過程を一旦、修了した。 それからの1ヶ月、控えめに言って幸せだった。 J-POPの歌詞か…

高徳18冬 #3

昨日の記事の通り、3日目は早起きに成功。 だけど腹のメーターがよくないとこ指してる。 結局20分ほどトイレに拘束される羽目に。 目的の列車にはもう間に合いそうにもないので、ニチアサの徳島駅前をゆっくりと歩く。 人も少なければ列車も少ない。 風通し…

駅訪問 #4 ことでん琴平線 岡田駅

駅舎と駅はセットであるもの。 鳴門線の小駅にレンガ造り3階建てで一流のホテル付きの駅舎はオーバースペックだし、 逆に世界有数の国家の首都の中心駅の駅舎が、ホーム直結で1両分しか屋根しかなくてもダメなのだ。 だけど歴史や運命の悪戯のせいでその場に…

高徳18冬 #2

2 / 1 0 高徳の旅2日目。 国語力のない人間が一日の旅の様子をすべて書こうとするとマウスホイールが壊れるほど長い文章になることが前回の旅の記事で分かったので、つまみつまみな記事にしていきます。 始まりはお濠の見える駅から。 この写真の左後ろが高…

高徳18冬 #1

2 / 8 僕はこれまでの人生のなかで、寝台列車というものに乗ったことがありませんでした。 ここまで重度の鉄道オタクになるには、当然幼少期から鉄道に興味はあったのですが、その時の熱い視線の先は、専ら通勤列車・新型車両。 地元が京都で、「日本海」「トワ…

山陽・四国訪問(終) 6日目 脱四

5日目を含む、他の日の記事は、「山陽・四国2017冬」のカテゴリからご覧ください。 www.youtube.com BGMに最近聴いてる曲でもどうぞ(ビデオがかっこいい)(むしろそっち見たさで聴いてる) おはようございます。本日は築港駅から始まります。 ササッと行きましょ…

TAKINGOFF

ようこそ。 これは編集後記とかそういうたぐいのものです。 www.youtube.com 投稿しました。 使ったのは、ONE OK ROCKのTaking offという曲。直訳すると離陸ですね。 歌詞の内容的には、旅系の歌詞とかではなく、普通にラブソングなんですが、まあ曲調もかっ…

山陽・四国訪問 5日目 うどんは飲み物

4日目を含む、他の日の記事は、「山陽・四国2017冬」のカテゴリからご覧ください。 まだこのシリーズ完結していないにもかかわらず、次の旅行の計画を練っているのですが、高松のワシントンホテルが1/8で営業終了しててとても悲しい。 東横インより市街地に近…

駅訪問 #3 山陽本線 大畠駅

どうも 輝夜月とSiroが好きです。Aotoです。 日本全国、津々浦々、海の見える駅というものは色んな所にありますが、今回はその中で一番お勧めしたい駅を紹介。 まずは、広島駅からシティ電車に乗って岩国駅に行きましょう。 岩国駅に着いたら 跨線橋を渡って…

山陽・四国訪問 4日目 気動車の国

3日目を含む、他の日の記事は、「山陽・四国2017冬」のカテゴリからご覧ください。 おはようございマ゛(輝夜月) 初めての地の冬の朝、空気が澄んでいてとってもよいものです。 始発列車から行動するつもりが体調不良でならず。行き当たりばったりな一日になりそ…

山陽・四国訪問 3日目 柑橘の香りに誘われて

2日目を含む、他の日の記事は、「山陽・四国2017冬」のカテゴリからご覧ください。 3日目。 貧相な東横インの朝飯を食べ、外へ出る。 黄色い電車ばっかりだった昨日一昨日に続いて今度はオレンジの電車に乗ります。 一度松山駅へ。今日は天気に恵まれました。 …

山陽・四国訪問 2日目 曇りの山陽路を上る

1日目を含む、他の日の記事は、「山陽・四国2017冬」のカテゴリからご覧ください。 前回の九州旅行で、朝食のパンがとっても美味しいR&B系列のホテルに泊まりながら、寝坊によって二日連続食えないという失態を犯した経験を生かして、今回は起きやすい時間に目…

プレイバック・2017

ふとした瞬間に、自分のブログを見返してみて、思うんです。 「あっ俺って語彙力ないな」 って。 語彙力に加えて文章を練る力もありません。 九州旅行の記事とか偏差値低すぎて読んでてただただ恥ずかしいし、かと言って無理に落ち着いた調子で書こうにも、ま…